2月 2009


遊びました。

そいつは会社やめて不動産関係に進んでいます。

ゆくゆくは経営者になると思うのですが、

今は一生懸命みならいをしているところです。
SEとはまったく違う畑に進んだということで、

その点では私と非常によく似ていて、私は

やっぱりそいつには頑張ってほしいな~と思っています。
まぁそいつはいろいろとセンスのあるやつなので

おっきくなるのは間違いないと確信しているので、

逆に数年後にはいろいろな人を紹介してもらえる

と期待しています(^^;
新しい人生、みんな必死で頑張りましょう!!

うちは暇でした。

うちのお客さんは昨日のうちにちゃんと手続きおわらせて

いたんでしょう、きっと。
でも陸事は混んでいました。

車屋さんも1月に比べて2月は忙しくなってきましたね~

とおっしゃっていました。
この分で3月がどうなるかなかなか検討つきませんが、

新車が厳しいのはおそらく想像できるところでしょうね。。。
こうなったら燃料電池自動車が大量生産されて

そのバブルが到来するまで待つしかないかっ。

・・・って何年後ですかね・・・
中古市場が動いてくれればまぁそれはそれでって感じでいます。

申請から68日間でしたね。
第1種貨物利用運送事業とは自分では貨物自動車を

持たずに仕事をとって傭車に出す専門の事業を

行うために必要なものです。
免許でも許可でも認可でも届出でもなく、登録という

カテゴリーになります。

一番近いのは許可だと思っています。
これではれて水屋として発展していってもらう予定です!

先週から運送事業専門のメルマガ

運送事業者のコンプライアンス応援隊!

を発行開始しました。

メルマガ登録・解除 ID: 0000284202
  運送事業者のコンプライアンス応援隊!

     
 
 
 
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

メルマガなんていうのは初めてですが、

週刊なのでそれほど負担もなく続けられると思っています。
・コンプライアンスを重視したい運送業者様
・運送業許認可業務を覚えたい行政書士
に向けて一般貨物自動車運送事業をメインに自動車関係の周辺知識や
運送業者様に有用と思われる情報を提供していきたいと思います。

一緒に勉強していきましょう~~!!

半年後には約26回発行、1年後には約52回発行しているわけですから、

皆様の知識も相当なものになると思います。

毎回、読みやすい内容と量を心がけて発信していこうと思っています。
難しい法律のところはすっとばして結構です(^^;
どうぞ暖かい目で見守ってください。
ただいま読者数が7人ということらしいです。

そのうちの一人は僕です(^^;
20人くらいになったらスゴイな~って思っています。

今日は先日許可がおりた事業者さまの

許可証交付式と実際のディーラーナンバーの貸与でした。
運送事業の許可証交付式よりなんかちゃんとしていて、

担当の偉い人が関東運輸局長に代わって代読します。
そのあとは普通の担当の人が粛々と手続きをしてくれ、

無事にナンバー貸与。
事業許可自体は5年更新なのですが、更新時期を

そろえるために来年の11月末までになりました。
ああやって交付式を受けるとディーラーナンバーは

道路運送車両法の特例で非常に価値のあるもの

なのだなぁ~、としみじみとお客様と話していました。
これから管理が大変です。

といってもそれほどの量があるわけではないですが、

監督(?)が非常に厳しい許可ですからしっかり

サポートさせていただかないといけませんね。

Next Page »