8月 2009


月曜日夜羽田を出て、大分空港に8時半につきました。

レンタカーを借りて大分駅周辺のビジネスホテルに泊まりました。

それまでの道のりで2回くらい迷ったせいもあり、着いたのは

10時40分でした。。。

本当は二代目与一という「りゅうきゅう丼」という名物を食べれる

お店に行こうと思っていたのですが10時閉店で、結局駅前の

らーめん屋で徳盛チャーシューメンとミニギョウザを食べました。

結構おいしかったのでよかったです。
次の日は朝早くから行動するので、夜更かしせずに早めに就寝。

次の日はいつも通り勝手に6時45分に目がさめ、朝食。

よくあるバイキング形式でした。
大分運輸支局まで車ですぐで、8時43分に輸送課に着いたので、

45分になるまで待ち、相談を開始しました。

わざわざ会議室に通してくれてゆったりと相談できて、すべて

クリアになったのでほっと一安心です。

関東運輸局管内であればそんなに不安はないのですが、

局が変わるとなにが変わるか実際にはわからないのでよかったです。

ほんの少しこっちと違うこともありますが、吸収可能範囲でした。
想像以上にスムーズに行き、そのまま宇佐市役所へ。

宇佐市役所では都市計画課で用途地域等確認し、建築指導課で

建築基準法関係の確認をし、土木課で幅員証明取得。

その時点で11時半でした。
お客さんのところには2時ころ伺うと伝えていたので、時間を

つぶそうと「宇佐神宮」というところに行きました。

平日のせいものあって超空いてましたが、私は神社が結構

好きなのでものすごく楽しめました。

全国八幡さまの総本で、神輿発祥の地でとても由緒正しい

歴史ある神社でした。
お昼は神社の鳥居の外すぐのお土産屋さんでだんご汁定食を

食べました。

おばさんに「横浜から来たんだけどなにがいいかな~?」ときいた

ときに、「たぬきそばか天そば」と言われたときは

「名物だんご汁じゃないんかい!?」とつっこみたくなりましたが、

普通に注文しました。
その後、2時ころにお客様のところに行き、寸法計測やいろいろな

流れの打ち合わせ。
すべて順調に終わり、帰りの便は夕方6時半だったのでそれまで

少し観光することにしました。

ほんとうは別府温泉まで行こうと思ったのですが、お客様が

「豊後高田市の昭和の町」というのが有名だ、と教えてくれたので

車で30分くらいかけて行きました。

http://www.showanomachi.com/index.php

昭和の香りの残る商店街を、その雰囲気を活かしてまちづくりを

しよう!という試みらしく、平成3年から始めて徐々に良い効果が

出ているそうです。
そこではラムネを買って飲みました。
で、帰り路についたわけです。

途中、横岳自然公園というのがあったので少しだけ寄り道。

景色はよかったですが、会社の研修所があるだけで他には

なにもなく、鹿が1匹いただけでした。

のんびりしていました。
無事に事故もなにもなく大分空港まで行き、帰ってきました。
1泊で、ほとんど観光できないかなぁ、と思っていたのですが、

思ったよりはずいぶん観光できてよかったです(^^)

ただ、大分に行ったのに1回も温泉には浸かっていません。。。
今度の申請のときは、もうちょっと時間があるはずだから

温泉にでも浸かろうと思っています。

今週は大分出張の用意と特殊車両通行許可が重なり、

バタバタしながら夜もいろいろと出回っていて、メルマガを

書く時間をなかなかとれなかったのですが、書くネタは

原付に乗りながらいろいろと考えて本日やっとこさ発行

できました。

フゥ。。。
書きたいことはたくさんあるのですが、メルマガにして

発行するとなるといろんなことを改めて調べたり考えたり

してなにげに手間がかかります。
でも、そういうことをしながら運送事業者さまのコンプライアンス

の向上にほんの少しでも向上できたらいいな、と思って

毎週書いています。
たまに発行できないときもありますが、

これからもよろしくお願いします。

行政書士に限った話ではないですが、俗に言う「人脈」というものは

非常に大事ですね。
知っている人が多い、というのと人脈が豊富というのは同じようで

ちょっと違いますね。

人脈というのは”脈”というくらいですから鉱脈のようにその人を

掘ったらどんどん広がるというものということです。
プロ100人を知っている人一人と仲間になるのと、

なんの特技もない50人と知り合いになるのは

どちらが自分にとって、また自分のお客様にとって

役に立つのか。。。

そういう意識は非常に大事ですね。
ただ、もっと大事なのはその人脈を「金脈」と思ったらダメです。

仕事をもらえるのは確かにうれしいことですし、感謝すべきことです。

でも、その人を「仕事をくれる人」という意識になったら

人間同士の関係としてはあまり面白い方向には発展しませんね。
また、自分がその人にとって「人脈」にならないと相手だって

自分の人脈を提供してくれはしません。

それを相手に認識してもらうまでは非常に時間がかかりますし、

努力も必要です。

そうなると人脈は「仁脈」になり、人間同士の信頼感が生まれて

その関係は簡単には覆されません。

(当然、信頼を保ち続ける努力は一時も油断できませんが)
お客様の顔がお金に見えるようになってはさびしいです。

おそらく普通は長続きしません。
本当の人脈というのは自分が困った時に助けてくれる人たちです。

また、そのためには自分自身がそういう存在にならないといけないわけです。
行政書士当初に思っていた「ひとを助ける」というのは本を何冊か

読んだだけではなかなかできないもので、何十冊も本を読み、

何十件も業務で経験をこなして、やっとこさ悩みの相談に乗れるか

どうか、、、ということが最近わかってきました。

行政書士で言えば、許可をとるだけ、車庫証明を取るだけ、

そういう仕事はまだ「困った時に助ける」レベルではないわけですね。

行政書士でお客様が困った時に行政書士として助けられる存在、、、

そういう存在を目指したいものですね。
p.s.

これは仕事に限った話です。

オフでは普通の人と普通に友達になりましょう~

初めての九州上陸!!でウキウキしていたのですが、

羽田夕方出発21:00着、翌日朝から5時くらいまで役所や現地調査、

夕方18:25の便で羽田へ出発。

そんなスケジュールになってしまいました。。。
なにも楽しめそうにありませんね。

初日の晩御飯はおいしいもの食べれるでしょうかね?

あとは2日目の昼飯がどうなるか。

ゆっくり食べる時間があればいいんですけどね。
しっかり事前計画してからいかないと!

最低限、仕事は終わらせないといけないですもんね(^^;

クーラーがきいている事務所の外に出ると焼け死ぬかと思うくらい

暑いですね!!
先週は多忙を理由にメルマガを休んでしまいました。

さきほどやっと今週分を発行できました。
まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが、

構想を皆さんが読めるようにちゃんと文章にしようとすると

これがなかなか難しく・・・。

毎回自分でも勉強になっています。
いろいろ頑張りましょう~~

Next Page »